鮮度保持剤

鮮度保持剤Freshness retaining agent

有機系自力反応型キーピット

有機系自力反応型キーピット

非金属性化合物ですから、金属探知機に反応しません。

有機系自力反応型には次のような2種類のタイプがあります。
YCタイプは吸収した酸素量とほぼ同容量の炭酸ガスを発生し、全体の体積変化が少ないという特長があります。
YFタイプは酸素吸収がはやく、又炭酸ガスを発生しない特長をもっています。
以上の2つのタイプは、いずれも非金属性化合物で作られたものなので、金属探知機に反応しません。

主な特徴

有機系自力反応型キーピット

異物として認識しない

金属検出機はもちろんの事、長年培った独自開発技術により、 X線にも対応した鮮度保持剤

有機系自力反応型キーピット

電子レンジにも対応

食品と一緒に電子レンジにもかけれる、安全な鮮度保持剤。

有機系自力反応型キーピット 製品仕様

種類 特徴 脱酸素日数 放置可能時間 主な用途
YC-PW 3方シール
耐水・耐油性、炭酸ガス発生型
2~3日 2時間以内 ナッツ類、煮干し、おかき、珍味など。
YF 3方シール
耐水・耐油性
0.5~1.5日 1時間以内 ハム、ベーコン、フライ食品など。
YC-PW
特徴3方シール
耐水・耐油性、炭酸ガス発生型
脱酸素日数2~3日
放置可能時間2時間以内
主な用途ナッツ類、煮干し、おかき、珍味など。
YF
特徴3方シール
耐水・耐油性
脱酸素日数0.5~1.5日
放置可能時間1時間以内
主な用途ハム、ベーコン、フライ食品など。

有機系水分依存型キーピット 製品仕様

種類 特徴 脱酸素日数 放置可能時間 主な用途
WY 3方シール
耐水・耐油性
1~2日 2時間以内 ハム、チキンナゲット、焼き菓子など。
WY
特徴3方シール
耐水・耐油性
脱酸素日数1~2日
放置可能時間2時間以内
主な用途ハム、チキンナゲット、焼き菓子など。

キーピットに関するお問い合わせ